世界平和ってのがあるらしい。

Twitter  https://twitter.com/njamena1

ターミネーター

未来の革命リーダーを抹殺せんがため、近未来の地球から送り込まれた殺人サイボーグ、ターミネーター! 彼は革命リーダー、ジョン・コナーの未来の母となる人物サラを探し出し、殺害するために追跡を始める。だが、そのターミネーターからサラを守るため、一人の革命戦士・リースが未来からやってきた。ガンを片手に次々と殺害を繰り返し、不死身の体で追ってくるターミネーターを相手に、サラとリースは死闘を展開するが──!Amazon引用

大まかに話を分けると、サラを探し出す編と、ターミネーターから逃げながら戦う編の2つに分けれます。サラを探し出す編は、少しコメディチックです。ターミネーターは車も窓をぶち破って奪い、公衆電話も、電話掛けてる人を吹き飛ばして割り込みます。目的に対して合理的で「あ~ターミネーターやったら、しそうしそう」と何回も思いました。

最初、サラはウエイターで注文を間違えたり、料理を客にぶちまけたり、おっちょこちょいで、デート前に身支度を整えるのを楽しんだり、普通の女の子として描かれます。ターミネーターが現れてからもリースに守られっぱなしなんですが、息子からの伝言を聞いたあたりから、自分がしっかりしないと未来を守れないと悟り、どんどん逞しくなっていきます。

サラは車でターミネーターをひいたり、リースが銃で撃たれて倒れると、「立て!リース 休むな 兵士」と励ましたり、とうとう、最後はターミネーターをプレス機におびき寄せ、倒してしまいます。ここの成長過程は面白かったです。

注目してほしい謎が2つあります。なぜ、サラを助ける為にリースがやってきたのか。と、なぜ”リース”じゃなきゃ駄目だったのか。そこを注目してほしいです。

悪くはなかったんですが、ツッコミどころもあります。

ロボットが支配して、タイムマシンもある超ハイテクな時代に生まれたターミネーターなのに、射撃が全然当たらない。ありえないでしょ。そこは歩く速さとか、車のってる速度とか色々計算して当てようぜ!

リースは誰もいないパトカーから銃を盗むんですが、警官が車に銃置きっぱなしにしないですよ、普通。確かに銃がなかったら、リースもサラもターミネーターに瞬殺されてたでしょうし、銃が必要なんですが、入手経路がめちゃくちゃですよ。

基本はシュワちゃんターミネーターを演じてるんですけど、たまに顔が模型なんです。例えば、目が潰れてるシーンなら、今はCGで目だけ加工すればいいんやけど、昔はできなかったんでしょう。だから顔自体を作っちゃいます。それが偽物なんバレバレなんですよ。何回か模型出てきます。

☆は5点です